国際税務支援サービス税理士法人(i-Tacs)

〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-7-17 織本ビル5階​

(+81) 03-5577-4578

© 2017 i-Tacs

トップ > 社会貢献 > 朗読劇・講演のご案内

​朗読劇・講演のご紹介

『朗読劇』、『講演』活動を 社会貢献・租税教育活動として 全国各地でを行っています。遠慮なくお気軽にご相談ください。

 

問合せ先:
国際税務交流研究所、朗読劇「未来へ」制作委員会

Tel:03-5577-4578​

以下のお問い合わせフォームからもご相談承ります。

​小説『それからの特攻の母』について

鳥濱トメさん。太平洋戦争末期の陸軍特別攻撃隊の基地の町、知覧で食堂を営み、特攻隊員を迎え、世話をし、見送った女性。人は「特攻の母」と呼び、今日でも多くの人の記憶に残っている女性である。

 

しかし、彼女が戦後どのような人生を送ったかはあまり知られていない。戦後はお国のために命を捧げた若者の思いを胸に抱き、平和を祈り、国の復興のため終生を捧げた。 「

 

「あの子たちの分まで世の中のために働かなくてはいけない」 二度と起こしてはいけない戦争の悲劇を伝え、平和を祈り、そして社会のために尽くす日々。

 

その仕事の一つが税であった。税は国の礎であり、あの子たちが願った国の復興、発展のために基本となるもの。彼女は税務署に協力し円滑な税務のために貢献した。

 

やがて、世間は彼女のことを「納税おばさん」と呼ぶようになる。これはあまり知られていない事実である

(小説『それからの特攻の母』、朗読劇『未来へ』より)

​朗読劇の様子

これまでの公演と今後の予定

 

メンバー

 

吉田美香子

小ノ澤幸穂

佐々木香菜子

山下蒼介

河添宗輔

鳥井孝一

鳥井千鶴

そのほか、たくさんの愉快な仲間たちと活動を進めています。